夢が叶った!日本人オーナーのカフェがオープン ブルックリン 


ブルックリンのエリアの1つ、クラウンハイツのNostrand Aveに日曜日に新しくオープンしたカフェ、
「Cafe Cotton Bean」。 

経営者の日本人女性のMayumi Maedaさんが地元メディアのDnainfoの取材で、お店の外観がアーティストが集まる場所かギャラリーと間違えるみたいなんです。と答えておられる様に写真で見るとスッキリとした白の外観。


Mayumi Maedaさん http://patch.com

「Cafe Cotton Bean」、カフェでは、香り豊かなコーヒーと焼きたてのペストリーやサンドイッチを提供している。 外観も白、店内も真っ白、白一色の空間は、Maedaさんの好きなコットン(洋服)とコーヒーから名づけられたとか。 

カフェの仕事をしたのは、私が日本に住んでいた大昔に初めてアルバイトをしたのがカフェだったんです。とMaedaさんは語っている。 Maedaさんはブルックリンのキャロルガーデンに住んでいて、プロの洋服のデザイナー、そしてアーティストでもある。 そんなMaedaさんがカフェをオープンする事を何年も前から考えていた。Maedaさん。  

キックスターMaedaさんはBringing Japan's Cafe Culture to Brooklyn-Cafe Cotton Bean!と呼びかけMaedaさんと一緒にその夢を叶えようと多くの人が応援し、集まったお金。 共同経営者でもあるキックスター応援団もMaedaさんのカフェオープンを喜んでいる様だ。

Pictured at top: Café Cotton Bean. Photos by John V. Santore

Cafe Cotton Bean (グーグルマップ
1077 Bergen St, Brooklyn, NY 11216
月曜~金曜 午前7時~午後3時30分位まで
土日 午前8時~午後3時30分位まで







0 件のコメント:

コメントを投稿

ニューヨークの人気ハンバーガー店、5ナプキン

ニューヨークで大人気のハンバーガー専門のお店、5ナプキン・バーガー。  厳選されたお肉を使ってその美味しいお肉を引き出すための具さえも選び抜かれた材料を使っているとの事。  アメリカ人はなんたってハンバーガー大好き。  ハーフパウンドの肉厚なバーガーパテ...